中信社会福祉協会は、心身に障がいをお持ちの方々の幸福を支えるための努力を続けております。

個人情報保護に対する基本方針 公開情報 サイトマップ

中信社会福祉協会

ホーム 宅幼老所 都波岐の杜 施設概要

宅幼老所 都波岐の杜

施設概要

所長あいさつ

 宅幼老所 都波岐の杜は、平成21年3月にデイサービス事業所として開設されました。 お陰さまで、地元に密着した地域福祉を支える小規模事業所として、今年度9年目を迎える事ができました。これまでご支援頂いた地域の皆様、関係者、ご利用者・ご家族の皆様に心より感謝申し上げます。 今日、日本の高齢化率(65歳以上人口)は26%で世界1位、高齢者人口に占める認知症患者数は現在15%が8年後に25%(700万人)に増加との事。そんな誰もが老後に不安を抱く高齢化社会だからこそ、尊厳をもって自分らしい人生を最後まで送る事は、みんなの願いではないでしょうか。求められるのは、社会を支えてきた高齢者が「住み慣れた地域で安心して生活を継続」でき、人として大事にされる福祉社会の実現。そのささやかな社会資源の1つである都波岐の杜は、今後も福祉の理念を大事にし、信頼される事業所となるようスタッフ一同がんばります。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

所長 坪田 充夫

理念

・家族や大切な人に接する気持ちで、利用者一人ひとりの大切な時間をお手伝いします。

・都波岐の杜の都合でなく、利用者の都合で決まる大切な一日を目指します。

・利用者の「現在、持っている力、やる気」大切にし、その力を引き出すことを考えながら支援、介助します。

 

提供サービス

通所介護サービス(デイサービス)

 在宅生活の健全かつ安定を目的とした、利用者、家族、環境等へのアセスメントを強化しています。多種多様な希望に向き合う姿勢と、質の高いサービスの提供を小規模事業所の社会的価値として、居宅介護計画及び通所介護計画に基づき、次の事業を実施します。入浴、排せつ、食事、生活相談、機能訓練、健康管理、レクリエーション(個別支援・集団支援)、創作活動(個別支援・集団支援)送迎、家庭との連携、防災と安全対策を行っています。

ナイトケア事業

 松本市ナイトケア利用料金助成事業を活用して、利用者の家族が定期的に休息の機会を確保し、在宅生活が円滑に継続できるよう宿泊サービスを実施しています。

入浴サービス及び入浴設備貸与事業

 地域の独居高齢者、経済的に困窮する高齢者世帯等を対象に、無料又は低額な料金で入浴サービスの提供、入浴設備の貸与を行っています。

ご利用案内

対象者 要介護認定を受けた方、チェックリストによるサービス事業対象者の方
営業日 月曜日~土曜日
休業日 日曜日、年末年始(12/29日~1/3日)
サービス提供時間 ①9:15~15:15 ②9:15〜16:30
一日の利用定員 15人

 ※総合事業の方は①の時間になります。

 

1日無料体験・見学受付 実施中

コース ①1日体験、②半日体験、③見学
実施日 月曜日~土曜日のお好きな日時で都波岐の杜と調整
内容 送迎~日中活動~入浴~昼食~日中活動~送迎
持ち物 ①の場合:タオル、バスタオル、上履き、お薬(必要とされている方)
費用 ①~③いずれも無料

沿革

2009(平成21)年3月  宅幼老所「都波岐の杜」開設
2016(平成28)年4月 地域密着型通所介護、総合事業へ移行

中信社会福祉協会