中信社会福祉協会は、心身に障がいをお持ちの方々の幸福を支えるための努力を続けております。

個人情報保護に対する基本方針 公開情報 サイトマップ

中信社会福祉協会

ホーム 相談支援事業 障害者相談支援センター中信 事業概要

相談支援事業 障害者相談支援センター中信

事業概要

事業概要

障害者相談支援事業(松本圏域市村委託事業)

 松本圏域市村よりコーディネーター事業を受託し、主に松本市内の障がい者及びその家族の相談を受けるとともに、松本市、松本圏域障害者総合相談センターとの会議に参画し連携を図っています。

松本市内の障がいのある方やご家族の生活全般に関する相談・支援を行います。

  • 福祉サービスの情報提供
  • 申請援助、見学時同行
  • 余暇活動
  • 権利擁護
  • その他生活上の悩みごと全般
サービス等利用計画、障害児利用支援計画作成

 通所サービスやホームヘルプ、ショートステイなど福祉サービスを利用したい方がスムーズにサービスが受けられるよう計画作成・事業所への連絡を行います。

◯お住まいの市町村での支給決定が必要になります。手続きについてもご相談ください。

平成28年度
(相談実績)障がい者374人
      障がい児  10人

 

松本障害保健福祉圏域自立支援協議会

相談支援センター中信は松本障害保健福祉圏域自立支援協議会にも参画しています。

松本障害保健福祉圏域自立支援協議会とは

 地域自立支援協議会は、相談支援事業など地域の障がい福祉に関するシステムづくりに関し、中核的役割を果たす協議の場として設置されています。

 私たちの地域は、松本市・塩尻市・安曇野市・東筑摩郡の5村(山形村・朝日村・生坂村・麻績村・筑北村)の8市村で構成され、松本障害保健福祉圏域自立支援協議会として活動しています。

 松本圏域では当事者会、家族会、行政・保健・教育・労働などの機関、医療機関、福祉サービス事業者、相談支援事業者などさまざまな機関が集まりネットワーク構築・情報共有や課題を話し合い、地域一丸となり課題解決へ向け協働しています。

 中信社会福祉協会は、この松本障害保健福祉圏域自立支援協議会の事務局業務を受託し、業務を行っています。

松本障害保健福祉圏域自立支援協議会ホームページ   http://www.jiritsusienkyougikai.or.jp

 

相談支援専用車両の導入

 障害者自立支援対策特別対策事業補助金 相談支援発展推進事業を活用し、平成22年11月4日に相談支援事業専用車両を購入しました。

 また、平成22年10月より相談支援専門員(兼務)を2人増員したことにより、地域のみなさまのご相談に機敏に対応できる体制が整いました。

 ご自宅、ご利用されているサービス事業所などご希望の場所へこちらからお伺いします。お気軽にご相談下さい。

中信社会福祉協会