中信社会福祉協会は、心身に障がいをお持ちの方々の幸福を支えるための努力を続けております。

個人情報保護に対する基本方針 公開情報 サイトマップ

中信社会福祉協会

ホーム 障害者支援施設 梓荘 写真ギャラリー

障害者支援施設 梓荘

写真ギャラリー

3月 施設内を散歩しました!

3月の終わりに、施設内を散歩しました。風は少し冷たい感じでしたが、春の訪れを感じました。

お散歩中の様子です

桜の木とツーショット

桜に蕾が付き始めました

5月 個別支援の様子

キャッチボールしている様子

利用者個人のプランター手入れ1

利用者個人のプランター手入れ2

12月 忘年会を開催しました。

12月も終わりに入り、今年最後の行事を開催しました。午前にレクリエーションのあみだくじ大会を行いました。各班ごとに分かれ、利用者さん一人づつに線を足りてもらい行いました。1位2位の賞が最初に出てしまうと言うハプニングがありましたが、利用者さんの楽しそうな笑顔がありいい忘年会になりました。

代筆して線を書き足している様子

線を書き足している様子

あみだくじを眺めている様子

1月 個別支援や余暇の様子

1月は、コロナウィルスが施設内で流行してしまい、行事等が行えませんでした。その為、個別支援等で創作など行い、利用者様達に少しでも楽しんで貰うように支援しました。

創作の様子

創作の様子2

創作の様子3

2月 救命救急訓練を行いました。

施設内のコロナウィルスの蔓延も収まり、救命救急の訓練を開催する事が出来ました。去年異動・新任の方をメインに実施し、正しい知識・技術を学ぶいい講習でした。

救命救急の説明を受けている様子

心肺蘇生の訓練の様子

移動する際の様子

3月 施設内でお花見を行いました。

コロナウィルスの流行っている中、施設では少し早い春を感じる機会になりました。

中央中庭で、お花見をしている様子1

中央中庭で、お花見をしている様子2

中央中庭で、お花見をしている様子3

4月 お花見外出を行いました。

コロナウィルスが、少し落ち着いてきた為、公園にて少し車を降りて散策を行いました。

公園にて、桜を見ている様子

集合写真

5月 救命救急の研修を行いました。

17日に、梓川消防の指導の下「救命救急」の研修を行いました。救命救急の基本知識・実践訓練を行い、いつどこで起きても、すぐに対応できるよう訓練を行いました。

実施訓練の様子

訓練人形

説明を行っている様子

6月 レクリエーション活動を行いました。

7月の夏祭りに向けて、レクリエーション活動にてちぎり絵を行いました。利用者様より、「楽しかった」と声や笑顔が見れました。

考えて貼っている様子

製作中のちぎり絵1

製作中のちぎり絵2

7月 夜間総合避難訓練を行いました。

7月に入り、今年も年に一回の夜間総合避難訓練を実施することが出来ました。今年、梓荘に来られた新任職員方も参加しました。それぞれ上手くできた所や、上手くできなかった所が分かったいい訓練になりました。

反省会の様子

やり方の説明を聞いている様子

避難中の様子

8月 レクリエーションでシャボン玉を行いました。

8月にレクリエーションにて、シャボン玉を行いました。天気にも恵まれ、様々な利用者さんに参加して頂けました。

シャボン玉実施中の様子。

シャボン玉を行っている様子

シャボン玉を眺めている様子

9月 排泄ケアの研修がありました。

排泄ケアの研修にて、オムツの当て方について学びました。今一番最新のオムツの状態について、学べました。

オムツの実演中

陰洗の実演中2

陰洗の実演中1

10月 避難訓練を行ないました。

10月11日に昼間の避難訓練を行ないました。夜間火災を想定して、利用者様の避難を行いました。又、水消火器にて、取り扱いの説明・実地を行いました。

説明を受けている様子2

消火器の実地練習の様子

説明を受けている様子1

11月 コタケ衣料品販売が来ました!!

 11月に入り、肌寒くなってきました。足りない衣類や、気に入った衣類を見つけ購入されている姿が多々見られました。

買物の様子3

買物の様子2

買物様子

12月 忘年会を行いました!

12月に入り、今年も終わりが近づきました。今年の忘年会では、レクリエーションにて、紐くじを行いました。景品をもらって喜んだりしている姿が見られました。

紐くじの様子

施設長挨拶の様子

レクリエーションを待っている様子。

中信社会福祉協会